1. HOME
  2. 過去の講演会

講演会のお知らせ

2.5本立て講演会第28弾!!
特別講師
植松 努(うえまつ つとむ)氏

植松 努(うえまつ つとむ)氏 プロフィール

(株)植松電機 専務取締役
(株)カムイスペースワークス 代表取締役


1966年北海道芦別生まれ。
子供のころから紙飛行機が好きで宇宙にあこがれ大学で流体力学を学び、名古屋で航空機設計を手がける会社に入社。1994年父(植松清)が経営する植松電機へ。
2004年6月カムイ式ロケットの研究を進めていた北海道大学大学院の永田教授に出会う。
2005年7月青年版国民栄誉賞「人間力大賞グランプリ」を受賞2006年9月人工衛星「HIT-SAT(ヒットサット)」の研究に携わり打ち上げ成功。
2007年8月カムイロケット打ち上げ実験で高度3500メートル達成。
現在は全国で企業研修や講演活動をしながら、北海道経済産業局の理科実験教室プロジェクトの特別講師として小学校へ伺いロケット教室を行っている。
株式会社 植松電機
株式会社 カムイスペースワークス

あいさつ

川高 幸春氏 プロフィール

株式会社エスワイフード 関東支社長


全国で61店舗をかまえる「世界の山ちゃん」。「立派な変人たれ!」を合言葉に、明るく元気にちょっと変。山ちゃん快進撃の秘密!!

デビュー講師
菅野  昇(すがの のぼる)氏

菅野 昇(すがの のぼる)氏 プロフィール

株式会社エスワイフード 関東支社 統括


長野県から18歳で上京、人生3度目の転職でエスワイフードと出会う。
関東支社内では人生経験豊かな方の幹部であり、最近はパソコン動画創りにはまっている。故郷である信州信濃の国をこよなく愛し、大の蕎麦好きとも言われている。現在神田地区統括として活躍中。

講演の模様
菅野統括の講演です。<br>生い立ちから現在までを、映像とスライドでお話ししていただきました。
菅野統括の講演です。
生い立ちから現在までを、映像とスライドでお話ししていただきました。
川高関東支社長の講演です。<br>最近の会社説明をしていただきました。
川高関東支社長の講演です。
最近の会社説明をしていただきました。

植松 努氏の講演です。<br>どうせ無理という言葉をこの世から無くしたい。
植松 努氏の講演です。
どうせ無理という言葉をこの世から無くしたい。
事例を踏まえた、熱い講演です。<br>未来は判らない。ダレもやった事が無いことをする。
事例を踏まえた、熱い講演です。
未来は判らない。ダレもやった事が無いことをする。
数々の事例を判り易く説明していただき、今後の取組を披露していただきました。
数々の事例を判り易く説明していただき、今後の取組を披露していただきました。
講演ありがとうございました。
講演ありがとうございました。
参加者の感想
植松さんのお話は特に心に残りました。
自分が気づかないうちに人の、そして自分自身の可能性を潰していたのではないか、と考えさせられました。
言葉一つ、考え一つで同じ状況でも可能性のとらえ方は変わってくる。
そしてそれは決して難しいことではなく、意識の問題なのだということ。 感動しました。
このような講演を開かれていること自体が開かれていること自体がまた素晴らしいです。
ありがとうございました。
菅野さんのお話は長野県という郷土愛が強く感じられました。
郷里を愛する菅野さんの人柄に好感が持てれました。
川高さんはエスワイフードさんの土台を造られ、常に会社事を考えながら生きている姿に強さを感じました。
植松さんは人間の可能性は無限で、必ず出来る、必ず達成するとの思いを強く心に刻んでくれました。
ありがとうございます。
菅野統括の画像を使った、とても解りやすかったです。
植松さんのお話し、今の不況で夢や希望が少ない考えを変える。
はげみになりました!
解らない事は自分で考え行動する!
本日も素晴らしい講演ありがとうございました。 感謝です!
とても感動しました。
夢とは何か、私自身ももう一度考えてみようと思いました。
Can do!ということ、自立ということ、今後も忘れることなく、私も夢を実現しようと思います。
本当にありがとうございました。
植松先生のお話は涙が止まりませんでした。
人と違った事や、違った意見をすると「変な奴」とする世の中の流れは確かにあります。
でも、先生の意見で、そいったマイナス発言に負けず、フラットで新しい発想を失わないように負けない心をもとうと思いました。

過去の講演会レポート