1. HOME
  2. 過去の講演会

講演会のお知らせ

2.5本立て講演会第33弾!!
特別講師
村林 新吾(むらばやし しんご)氏

村林 新吾(むらばやし しんご)氏 プロフィール

三重県立相可高等学校食物調理科教諭・専門調理師


1960年三重県松阪市に生まれる。
大阪経済法科大学経済学部卒業後、大阪あべの辻調理師専門学校に入学。 同校で教職を10年勤め、1994年三重県立相可高等学校に食物調理科が設置されると同時に専任の教諭として採用され、現在に至る。
持ち前の専門的技術と調理教育にかける情熱から、同校の生徒が毎年多くの全国料理コンクールにて優秀な成績をおさめ、その指導力は、いま全国から注目を集めている。
また、顧問をつとめる調理クラブの生徒らが運営する全国唯一の高校生レストラン「まごの店」(三重県多気町)は、行列が途絶えない大人気店となっている。 町おこし・地産地消・産官学連携成功例として全国から視察があり、TV・雑誌・新聞各紙にも大きく取り上げられている。
2007年には、「文部科学大臣優秀教員表彰」を受ける。また、2009年に中日教育賞受賞。
ホームページ 高校生のレストラン「まごの店」

村林新吾著 「高校生レストラン、本日も満席。

デビュー講師
壬生 勝郎(みぶ かつろう)氏

壬生 勝郎(みぶ かつろう)氏 プロフィール

株式会社 エスワイフード 支店長


昭和40年11月10日豊川市で生まれる。
幼少期は魚釣り、虫とりに日々没頭。
豊川高校を卒業したのち、18歳で当時名古屋かに道楽に入社。
28歳で独立し、“味舞”というお店を開業、以後数々の商売に手を出すが、諸事情により仕方なく廃業。 当時の私は、人を物としかみていなかったため、暴力で支配。そこに愛はありませんでした。
そんな私も今では愛の伝道師となり、MVP店長を3回受賞。現在、名古屋駅東店の支店長として活躍している。

講演の模様
壬生支店長の講演です。
壬生支店長の講演です。
自分らしく生きる大切さ、アルバイトを想う気持ちが伝わる講演でした。
自分らしく生きる大切さ、アルバイトを想う気持ちが伝わる講演でした。
村林 新吾氏の講演です。
村林 新吾氏の講演です。
まごの店の誕生秘話、お店へのクレームで勉強になった話をして頂きました。
まごの店の誕生秘話、お店へのクレームで勉強になった話をして頂きました。
教育者・学校の問題点、教育のあり方など厚く語って頂きました。
教育者・学校の問題点、教育のあり方など厚く語って頂きました。
講演ありがとうございました。
講演ありがとうございました。
参加者の感想
初めて参加させていただきましたが、皆様の体験が楽しく聞かせていただき、今の自分の仕事にプラスにさせてもらいます。
「好きこそ、物の上手なれ」がよくわかった気がします。高校生が見せで頑張るのも好きだからこそ。
好きを継続していくことの難しさを教えていただきました。ありがとうございます。
今回も多くの気付きと学びがありました。サービスの大切さを改めて感じました。
見方の視点を多くもつこと、自分で解らなければ、人に聞いて取り入れていく。料理からの生き方をすごく学びました。
言葉一つ一つ選ばれているし、クレームをネタにしてこえられてきたのを感じました。
今日聞いた話を生かして僕もチャレンジし続けます。 ありがとうございました。

過去の講演会レポート